個人情報保護に関する基本方針


1. 被保険者の健診結果の取り扱い
現在、当健康保険組合が実施しています「特定健診」や「成人病健診」は、事業主が行う労働安全衛生法の法定健康診断時に委託して実施しており、その結果についても事業主(産業医・看護スタッフ等)および外部の保健指導機関等に提供して、被保険者の健康指導に役立てています。
  2. 被扶養者および任意継続被保険者とその被扶養者の健診結果の取り扱い
現在、当健康保険組合が実施しています「特定健診」や「配偶者健診」「任意継続者健診」の結果については、外部の保健指導機関等に提供して受診された皆様の健康指導に役立てています。
なお、「特定健診」に係る健診結果データ等は、当健康保険組合および委託先では法の定めにより5年間保存することになっており、個人情報保護法に則って適正に利用、保管等を実施します。

戻る閉じる


塩野義健康保険組合