ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。

インフルエンザ予防接種

疾病予防対策として、被保険者ならびに被扶養者がインフルエンザ予防ワクチンを接種した場合、その費用を健保組合が負担します。接種を希望される方は下記の要領で接種してください。

1.対象者

  • ①被保険者とその被扶養者
  • ②任意継続被保険者とその被扶養者
    注)ご家族であっても、被扶養者になられていない方は対象外です。

2.実施方法

最寄りの医療機関で接種してください。

3.接種期間

令和2年10月1日 ~ 令和2年12月31日

4.補助額

【被保険者】1回の接種につき全額を補助します。
【被扶養者】1回の接種につき3,000円まで補助します。

ただし、幼児など、医師の指示で2回接種を要する場合は、2回まで補助を行います。
なお、自治体等の公共機関から助成がある場合は、助成を利用してください。自己負担が発生した場合は、その金額について補助します。

5.請求方法

  • ◆費用は個人で立て替えていただき、接種者ご自身宛の領収書を入手してください。(レシートなど宛名のない領収書、塩野義製薬株式会社や各国内グループ会社宛の領収書、計算書は受け付けできません。
  • ◆「」をダウンロードして必要事項を記入、領収書を貼付したうえで道修町ビル 健保組合 インフルエンザ係に送付してください。
  • 請求票の送付期限: 令和3年1月29日(金)までに必着
    (旧年度の請求票は受け付けできません。)

6.補助額の支払方法

月末までに受理した請求票については、原則、翌々月の給与に加算して支払います。
任意継続の方(その被扶養者を含む)は、原則、翌々月の20日(20日が土・日・祝日の場合はその前日)に登録口座に振り込みます。
ただし、締め切りの都合等により1カ月ほど遅れる場合もありますのでご了承ください。

ページトップへ