ページ内を移動するためのリンクです。
現在表示しているページの位置です。

禁煙サポート

「喫煙病」は、タバコに含まれる「ニコチン」に依存性をもち、容易に手に入ることから喫煙習慣からの離脱が極めて困難で長期に継続され、その結果、肺癌をはじめ、その他の癌、心血管病や脳神経疾患の発症、低体重出生等に大きく関連する病気であると認識されていることはよくご存知のとおりです。
「シオノギは、常に人々の健康を守るために必要な最もよい薬を提供する」という企業理念を支える従業員のみなさまの健康を考え、会社、産業医一同および健康保険組合は、協力して喫煙者ゼロ化を目指して取り組んでいます。

1.「禁煙外来」または「市販の禁煙補助薬購入」に対する補助  

  • ※禁煙外来・禁煙クリニック一覧を掲載しておりますので、禁煙補助で受診される方のほか、補助とは関係なく受診を希望される場合は、下記から検索して受診ください。

2.事業所での禁煙治療 

内科医の嘱託医が勤務している事業所での禁煙治療に同意された診療所においては、診療所内で「禁煙外来」と同様の治療(管理)を実施します。
ただし、この治療は、毎年の健康診断結果をもとに次の基準に該当する方へ診療所から案内をされた人が対象になります。

実施事業所

本社、東京支店、杭瀬、摂津、金ヶ崎、医薬研究センター・梅田オフィス

対象者

  • (1)特定保健指導(積極的、動機付け支援)対象者であり、喫煙している人
  • (2)腹囲85cm以上で、喫煙している人
  • (3)40歳以上で、喫煙している人

申込方法

治療に同意する人は、「禁煙治療申込書」に署名、捺印して事業所・診療所へ提出

個人負担額

治療薬購入費の半額相当11,000円を治療開始前に健保組合へ直接振込支払い
※差額は健保組合が補助します。
ただし、禁煙達成、未達成(途中脱落を除く)は問いませんが、他の禁煙補助も含め利用は一人1回のみです。

治療内容

「禁煙外来」と同様です。

3.オンライン禁煙プログラム

内容

直接医療機関へ通院することなく、個人のPCやスマートホン・タブレットのビデオ通話機能を利用して医師のオンライン診療を受けます。
プログラム参加申込後、2ヵ月間で「Web上で医師による診察を4回実施、禁煙補助薬も使用しての指導」が受けられます。
プログラムは外部委託業者が運営し、サポートデスクから参加開始の案内メールをはじめ、4回目の診察後もフォローアップメールやアンケート等により、参加者を支援します。

申込時期

年中申込できます(ただし、1人1年に1回に限る)。

個人負担額

10,000円
参加費用57,000円のうち、47,000円を健康保険組合が補助します。

申込方法

  • (1)オンライン禁煙募集案内書のQRコードもしくはURLより個人で登録してください。
  • (2)オンライン禁煙プログラム参加申込書を健保にVメールし、自己負担分の振り込みの連絡をしてください。
ページトップへ